HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の名は。(2016年日)

a58225e47afcd14a_convert_20161206234104.jpg
監督、脚本、原作、編集:新海誠
製作:川村元気 武井克弘 伊藤耕一郎
製作総指揮:古澤佳寛
出演:神木隆之介 上白石萌音 長澤まさみ 市原悦子
音楽:RADWIMPS
制作会社:コミックス・ウェーブ・フィルム


これを観に行った日、家族が救急車で運ばれて、オープニングしか観れてなかった
のでした。
落ち着いて、まだ上映していたので、人気の秘密を観てみようと、結局映画館へと
足を運んだのでした。

今までの新海監督の作品を考えると、結末がどうなっているのか、とても気になる
所でした。
今回はネタばれはしないでおこうと思います。

とにかく、一通り料理をたべていたつもりだったけど、追加でなんかキター!!!
そんな今回の「君の名は。」
人気があるのはやはり秘密があると思うのです。
物語は伏線の回収がうまくいってると、う~むとうなってしまいます。
色々バラバラに散りばめられていると思い込んでいたものが、最後にピターっと
腑に落ちると、名作だと思ってしまいますよね。

なんか細かい疑問は色々残るのですが、それはそうとヒーローとヒロインと2人の
やり取りが面白くて、神木君と上白石さんの演技に軍配をあげたいと思います。
上白石さんは、「ちはやふる」でもいいキャラだしてましたね!
もし私に子供がいたら、これなら観てもいーよ!と許可します。
神木君は、細田監督の「サマーウォーズ」のイメージも強いですね。
どちらも日本の四季や風景をとても美しく描いていて、素晴らしいと思います。

音楽も今回は歌ものでサントラが構成されていて、切ないフレーズや詞に思わず
感情移入するのでは。

きっと純粋な気持ちがないと、物語に入り込めないかもしれません(笑)
それを思い出してみるのも、たまにはいいかもしれませんね!
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。