HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イン・トゥ・ザ・ウッズ Into The Woods  (2014米)

監督:ロブ・マーシャル
脚本:ジェームズ・ラパイン
原作:スティーヴン・ソンドハイム   ジェームズ・ラパイン
音楽:スティーヴン・ソンドハイム
出演:メリル・ストリープ エミリー・ブラント アナ・ケンドリック
    クリス・パイン   ジョニー・デップ  リラ・クリフォード
    ダニエル・ハッスルストーン トレイシー・ウルマン
    クリス・パイン ジェームス・コーデン


↓ネタばれありです!お気をつけ下さい。
1422956996779_convert_20150319114733.jpg

監督はロブ・マーシャル、「シカゴ」や「Nine」といえばお分かりいただける
方もいらっしゃるでしょうか。
ミュージカルを映画化させたら、うまいといわれる監督の一人ですね。

ディズニー公認パロディーミュージカル、ですよね(笑)

もともと監督がこの作品を撮ろうと思ったきっかけが、オバマ大統領の
「君たちは独りじゃない。誰一人独りぼっちではない」
という言葉だったそう。

この作品にはグリム童話の原作に近い教訓めいた結末も多いです。
なので一言でディズニーとくくるには「?」と思いました。
むしろ原作に近いと思う。
だって、ディズニーの作品にはリアリストはいないでしょう?
絶対に夢を壊してはならないので!

ただ、それぞれ原作者が違うのと、キャクターがディズニーで映画化
やアニメ化されているものばかりだからそういわれるんでしょう。

作品の中には印象的な言葉も多かったです。
それは作品で伝えたいメッセージなんでしょうけど。
1426222195129_convert_20150319114803.jpg

とにかく、メリル・ストリープの怪演ぶりがハマりすぎなのと、
衣装がすばらしい!!

↓こいつアホですww
5007_prince_main_convert_20150319114826.jpg

クリス・パインってそのままディズニーのアニメ顔してますよね。
王子の衣装なかなか凝ってますよね。

音楽は名匠スティーヴン・ゾンドハイム氏。
スウィーニー・トッドといえば有名ですね。
「In to the Wood!♪」のフレーズが頭の中から離れません(笑)

メッセージがメッセージなのでリアルな世界観に引き戻されるの
ですが、ミュージカルならではの演出で面白いと思います。
ドラマにしてはいけません!ミュージカルだからできる、独特の
表現だと思います。


スポンサーサイト

COMMENT

No title

メリル・ストリープ、魔女になっても綺麗ですね~^^
ジョニー・デップの狼も面白いし!

メリルもジョニーも、いろいろな役がこなせて

映画って楽しいな~って、思わせてくれました^^

まじで怖いグリム童話、残虐で、笑えないのをパロディにしちゃったんですね

あ、そういえば・・・
ロード・オブ・ザ・リングの、ショーン・アスティンと、ヒロインの夫のジェームス・コーダンを間違えてしまいました!!!

「こいつアホです」には笑えました^m^www



No title

ナナさん>
もう王子のとあるシーンには「え?」という声を禁じ得なかったwww
まぁ有名なミュージカルですし、ミュージカルには飛躍した表現もまた多し、ということでOKなのかも(笑)

ぜひ一度観てみてください♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。