FC2ブログ
HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームバチスタ ケルベロスの肖像(2014年日)

監督:星野和成
脚本:後藤法子
原作:海堂尊
出演:伊藤淳史 仲村トオル 桐谷美玲
音楽:羽岡佳

↓ネタばれあるかもしれません
mv54604-l.jpg

ドラマからずっとみていて、毎回白鳥さんと田口先生のやりとりが
楽しみでした。

映画版では阿部寛が白鳥、田口先生は女の人竹内結子でした。
ジェネラルも映画は堺雅人、ドラマは西島秀俊
どちらかというとドラマ版のキャストの方が好きです。

今回はついにメガマシンともいうべき、新しいAI(MRIの親分みたいな奴)
が様々な検査のみでなく、死亡解剖にかわる新しい方法で物議をかもして
いたことが具体的になっていく話です。

ドラマではだらだらするところがなくスッキリみれました。
前回のドラマ「螺鈿迷宮」の続きでもあるので、気になっていた視聴者も
まぁちょっとスッキリ?
でもすみれ先生は気持ちはわかるけど、とんだお門違いとは思いますが!
自分たちがやってきたことは間違いがない、と思えばこその葛藤ではあると
思います。
そのへん「螺鈿迷宮」は老人の医療について考えさせられるものでした。

あとは「イノセント・ゲリラの祝祭」のみ映像化されてないと思うのですが・・・
いつか映画化かドラマ化してほしいですね。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。