FC2ブログ
HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビット 決戦の行方(3D)

ホビット3作目、3Dで観てきました!!
ひとえにあのシーンを観るために・・・・・!!!!

↓ネタばれあり
jp-photosub3-hbfa_large_convert_20141215111943.jpg

しかしもうADMIXのシアターは「ベイマックス」になってしまっていて、
残念ながら通常の3Dになってしまいました。

ADMIXとは?
★全方位サラウンド音響システム
現実に限りなく近い音の世界が、全方位から包み込みます。
天井に設置されたスピーカーにより高さを含む3次元的な表現が可能で、
方位性のある音や、環境音(騒音や背景音)の再現は圧倒的なクオリティです。
★迫力の高輝度シルバースクリーン
左右の壁から壁まで、極限まで張り込んだ巨大スクリーン。
すべての席から見やすいように、映像が観客を包み込むように、湾曲した
シルバースクリーンが、迫力いっぱいの映像とハイクオリティを実現しています。
★60コマ/1秒間の高速映写システム
HFR(ハイフレームレート)を搭載。通常24コマ/1秒間に対し、
1秒間に60コマの画像を映写できるシステム。ちらつきが軽減され、
映像の動きがより滑らかになります。
★フルハイビジョンの4倍の画素数
フルハイビジョンの4倍の画素数で映写することにより高精細で
美しい映像を楽しむことができます。

~DOLBY ATMOSとは?
★パワフルでドラマチックな新しいシネマサウンドのリスニング
体験を提供。 映画館内で音を移動させることにより、「動き」の
効果を創出ストーリーに完全に一致した、現実さながらの自然な
音響を再現。 これまで以上にきわめてリアルな効果を実現する
ため、オーバーヘッドスピーカーを追加どのような
システム・セットアップの映画館でも、製作者の本来の意図を表現可能。
すべてのシーンで、よりリアルに、より大きなインパクトを伝えるため、
最大64chの出力が可能。


だそうです!!とあるサイト様から引用させていただきました。
そうだったのか~ いわゆる4Kってやつなんですね。
でも家庭用の4Kが普及しないのもわかる気がします。
大きいスクリーンでないと、そんなに意味がないような気がします。

というわけで、ADMIXはまたのお預けで、来年スターウォーズやってたら
ぜひ観たいと思います!



そんでもって、今回ホビットはどうしても観たいシーンがあって2回目の
鑑賞となりました。
ラストに近いシーンなんですけど、ドワーフ達の万感の思いを込めた
迫力あるシーンがあるんですよ。
勿論そこはまぁまぁ迫力ありましたが、ホビットという映画には3Dは効果
ありだし、観やすいほうだったと思います。
映像酔いはありませんでした。
むしろ、2次元ではあまり気にならなかったものが3Dでは気づけて、
(戦闘中も雪が降ってきたり)面白かったです。

人物に注意を向けるときは、思った以上に背景がボヤけているように思い
ましたが、建物や人物の立体感はなかなかいいものになってきたんじゃ
ないかと思いました。

何回観ても面白いですね。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。