HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ・フライヤー(米1992年)

監督: リチャード・ドナー
脚本: デヴィッド・ミッキー・エヴァンス
音楽: ハンス・ジマー

出演: ロレイン・ブラッコ   ジョン・ハード    アダム・ボールドウィン
    イライジャ・ウッド   ジョセフ・マッゼロ   トム・ハンクス

壮大なネタばれあり! ご注意下さい。
繧、繝ゥ繧、繧ク繝」繝サ繧ヲ繝・ラ縲€蟄仙スケ_convert_20141112234859

いやぁ~、「ロード・オブ・ザ・リング」のフロド、といえばイライジャ・ウッド
でありますが、子役の頃は天使ですねぇ♪

i320.png

このシェパード犬、シェーンがいつなん時もいっしょで守ってくれます。
しかし、最後がなんとも「この映画・・・・」
と賛否両論を生むラストを堂々と飾っているのです。

現実世界とファンタジーの融合は「チキチキバンバン」にありき、と思うんです。
でもまぁそうなってもいいかな、という伏線みたいなものは上手にばらまかれて
いたと思うんですよね。

でもこの作品は、おとぎ話にしないと、どうかんがえても鬱な展開しか想像でき
ないんですよ。

つまり、
①話の半分は兄の現実と妄想や理想が、幼い記憶で曖昧になっている。

②かわいそうな弟の為に、子供ながらに逃亡を成功させたかのようにみえたが
 弟は・・・未だにハガキが来る、というのは自作自演

③そもそもが、何も変わっちゃいない。

④弟を助けてあげられなかったので、自分の子供には、お互い助け合うように
  諭している

⑤子供の純粋な思いが、悪い結果を招いた例。主人公はその十字架を背負い
  今でもいきている。


など、純粋な心を失くした私はついつい鬱展開しか思い浮かばないのでしたwww

「禁じられた遊び」などでみれる、子供の純粋なだけに残酷な結果になることが
予想できないため起こった悲劇だったりして・・・・と思うと夜も眠れないのでした!
久しぶりに一晩中起きてました。体には悪いですねww

子供に虐待をする義父、最後はとうとう愛犬にまで手を出すなんて絶対に許さん!!
映画とはいえ、いやな話の展開なのです。
だから虐待から逃れようとした、処世術が行き過ぎた行動をさせてしまった、とも
考えられなくはないのです。

「過去は心の中にある」
主人公の兄が大きく成長してパパになっていますが、その役にトム・ハンクス。
物語のナレーションも彼が担当しています。
「過去は~」はキーワードの一つなんですが、これが私が思う、兄の妄想エンド
だと想える由来です。

子供の頃の記憶って曖昧で、いやだったり怖かった記憶もどこかノスタルジック
に思えてしまうことないですか?
つまり、弟が亡くなっていたら、弟=虐待を思い出さざるを得ないけど、弟を想い
出す唯一のことでもあるんですよね。(自分は直接の虐対象ではなかったので
よけいに)

だから嫌な記憶もいっぱいあるけど、それでも結構都合のいいところを思い出して
いるのではないかと。

実は過去にそういう、妄想エンドの作品あります。アニメですが。 ↓これね。
imagesMHG5TARW.jpg

当時はまだ東日本大震災もやっと少し落ち着いてきたくらい。
再び地震を扱うなんて、すごいいい度胸してると思いましたわ。
で、じつは弟の存在がキーワードなのです。
未見の方はぜひ観てください。ちょっとこれは切なくなりました。
そうだよ、主人公ちゃんがんばったね、としか感想が考えつきませんでした。

なので、かわゆいイライジャ・ウッドをみる!!これに限ります。
内容を云々いいだすとアレなので(笑)

子役時代のイライジャ・ウッドがみれる作品は↓こちら
「フォーエヴァーヤング」 「我が心のボルチモア」「ノース 小さな旅人」
カルキンと共演「危険な遊び」「8月のメモワール」 などなど・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

この子が、「ロード・オブ・ザ・リング」のフロド!

びっくりしましたが、よくみると綺麗な瞳に面影がありますね~なんて愛らしいの!

イライジャ・ウッドも、マコーレカルキンも、こんな幼い時から出演してたとは‥

カルキンちゃん、どうしてるのかな?最近話題になりませんね。

地震物は、なかなか観る勇気がなかったのですが、こういうの観て予備知識や、心構えも出来るんでしょうね

にゃんこ先生のおかげで充分楽しませてもらいました(^^♪

そうそう!いつかのお薦めの「塔の上の‥」が手に入ったので、お正月にのんびりみようと、貯めてあります(^_-)-☆

冷えてきましたから、風邪ひかないように、湯冷めしないように、温かくしてお過ごしくださいませ
( ^^) _旦~~


ナナさん>
カルキン君、なんだか薬物中毒?ってニュースになってましたね~
やせ細って病んでる顔しか表に出てこないみたいでww

イライジャ・ウッドは子役から立派に成功したほうですよね。
「ショーシャンク~」に出てたらしいので、みてみたいとおもいつつまだみていません。

地震といえば、長野で大きい地震!
こないだと同じ規模でしたね。6弱。
まだまだ油断できませんね。
でも、また楽しみにしていたドラマ中に緊急地震速報が入って、DVDテロかと思いました!
買わせたいからテロップいれるっていうあの(笑)

SPECもそうだったし、やんなっちゃいます

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。