HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラクロレオン日記⑲ ~晩秋の猫達

ばぁちゃん納骨の為、里帰り中、猫の世話の留守番を頼まれました。
虎之助との蜜月を久しぶりに過ごせました。
PCもなく、仕事も休みだったので、猫のために寝起きする生活はまるで隠居生活
のようでした(笑)

CA3I0810_convert_20141105000932.jpg

11月は虎之助が家族になった記念日のある月です。
とうとう16年目突入です。
初めて連れてきた時は、姪っ子家族がいた時で、難なく受け入れられたのでした。
まだ幼い子供たちが「かわいー かわいー!」と大騒ぎして、「飼えない」とは
言えない雰囲気に(笑)

というのも、その1年前くらいに三毛猫の「たまちゃん」という通い猫がいて
家猫にしようと奮闘しました。
でも猫の生体をよく知らず勉強不足と経験不足だったため、ちょっと悲しい
別れがありました。
なので、猫はしばらく飼いたくない気持ちが両親に強くあったのです。
でもそんなことがあってから1年たったこの日は運命だったのかも知れません。
そんな虎之助を初めてつれてきた日は、私は仕事だったのです。
仕方なく母に預けると、後ろ髪をひかれながら出かけたのでした。
そのあと、この部屋の4~5cmの下の隙間に入ってしまったたりして出てこない
様子を見ながら不安な気持ちで出かけたのを覚えています。

でも帰ってくると、トイレも1発で覚えたみたいだし、父の耳元でぐっすり寝ていました。
5匹一緒に生まれた仔猫でしたが、1番ドンくさいため(笑)エサをあまり食べられなく
てヤセ細っていて、でも1番人懐こい、たった1匹のサバトラ猫でした。

↓3度目の冬を迎えようとしているクロ
CA3I08030003_convert_20141105001019.jpg

月が煌々と照らさせれた夜は、人間の就寝時間には来ない日もあるみたいです。
すると↑のように朝には入って暖をとっているみたいです。
いつか一晩泊まっていってくれるようになるといいのですが。
でもお腹がすくと必ず帰ってきて、食べたらなでろ~とスリスリ大サービスです。
お尻を高くあげてアピールがすごいんです。

↓一方そのころ王子様はwww
1414919548391_convert_20141105000850.jpg

これは姪っ子に撮ってもらった1枚。留守中何してるかのぞいてみようと寄ったら
玄関あけるとまったり寝ていました。
でも私をみると遊びの間に誘導して「ささ、遊びなさい」とまっすぐこっちをみたので
このようなことに(笑)

連休も終わり、またしばらくはいつもの日常に戻ります。

スポンサーサイト

COMMENT

いろいろな事が嵐のように過ぎ去り、またいつもの日常に戻りますね
おばあちゃんの温かな想い出を胸に元気を出してくださいね

痩せ細ってた虎ちゃん、お里で幸せになりましたね 今はポチャポチャ!!!^m^

クロちゃんは、自由の味を知ってるからお外がやめられない(笑)
箱に寒くないように詰め物をしてもらってチョコンと納まってヽ(^。^)ノ

王子様爪とぎ?って思っちゃいました

にゃんこ先生、また王子様に遊んでもらってる~
(^m^)www


ナナさん>
はい!
思い出すと多いわけではないのですが、一緒に寝たり、一緒に何かしたり。
最後に、日々のなかでおばあちゃんがそばにいてくれたことはほんとによかったと思います。
そろそろおじいちゃんに会ったかもしれませんね。

クロもコロコロになってきました!
虎之助はどえんどえん(笑)
レオンはギュっとしてます。
今日もささみプリーズコールの目線が痛いです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。