HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル・ダンサー Billy Elliot(2000年英)

監督:スティーブン・ダルドリー
脚本:リー・ホール
製作:グレッグ・ブレンマン   ジョン・フィン
製作総指揮:ナターシャ・ワートン  チャールズ・ブランド  テッサ・ロス
出演:ジェイミー・ベル ジュリー・ウォルターズ アダム・クーパー
音楽:スティーブン・ウォーベック

162615_003.jpg

もしこれがアメリカ映画だったら、こういう映画にならなかったと思ったり。
イギリス映画というところにまた違った感想があるように思います。
まず舞台が80年代の炭鉱町、ストで景気が最悪、人々の経済状況はすこぶる悪
く、ギスギスした人生が描かれます。
そんな中主人公は「踊る」ことに生きる意味を見出し、周りに助けられながらも
夢を追いかけていきます。

ジェイミー・ベルの表現の豊かさに驚かされます!当時13歳くらいだったそうです。
でオスカーなどの賞を総ナメしたようですね。当時話題になっていたのは覚えています!
162615_005.jpg

グレゴリー・ハインズもびっくりの華麗なタップ!でも主人公、
Billy Eriot君は色々な怒りがいっぱい。もうすでに芸術家です。
136672644258213207032_BillyElliot-10205_convert_20140604031530.jpg

ちなみに、ビリーのバレエの素質を見抜く先生、どこかでみたことある・・・と
思ってたら、ロンのお母さんでした! ハリポタですもの、イギリスですよね。
Fig3-206df.jpg

ちなみにタンタンの冒険の頃のジェイミー・ベル。面影はあるけど、やっぱり少
年の時期って貴重ですね。そのころにしかない何かがある。
o0500073911578447952_convert_20140604031645.jpg

image28_20120127233810_convert_20140604031607.jpg


そして・・・ネタバレしたくないかたはこの下はスクロールしないように



























ビリーはアダム・クーパーになりましたとさ!!(嘘)でも大人になったビリー
役はアダム・クーパーというかたで、男性の「白鳥の湖」で話題の方です。
(現在は違う方が主役ですが)
a0123372_1056771.jpg

メッセージがメインでなく、主人公の人生ととりまく人々をうまく表現した秀逸
な作品だと思います!ジェイミー君のタップをまたみようっと!
スポンサーサイト

COMMENT

No title

これはいい映画でした☆
ジェイミー・ベル君、最近よく顔を見ます。子役は伸び悩むという定説を覆して頑張ってて、エライ!
監督のスティーブン・ダルドリー さんも寡作の人だけど、「めぐりあう時間たち」とか「愛を読む人」とか「ものすごくうるさくて・・・」とか、秀作ばかり撮る人ですよね。

No title

kiyotayokiさん>
「ものすごくうるさくて・・・」観たことないんですよ!
ぜひ観てみたいと思います。いつも情報ありがとうございます♪

ともすればもっと悲愴な展開にもなりかねない内容でもありましたが
痴呆のおばあちゃんがいい味出しててホっとさせてくれましたね。
作品群をみると、秀作が多いのはやはり監督の力量なんでしょうね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。