HOME プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
FC2ブログへようこそ!

日々の備忘録です。

すごい写真はありませんが、画像
の転載はご遠慮ください。
また、コメントにブログ内容に関
係のない事柄や、直接のメールや
アクセスを促すような内容があっ
た場合こちらの判断で削除する場
合もありますので、ご了承くださ
い。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

私はこうしてできているver.2.0

映画、猫、日々のくだらない出来事の備忘録。 よろしかったらお付き合い下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のフィギュア界

ソチオリンピックが終わって、思えばこんなにフィギュアの中継を楽しみに観て
いたことは今までなかったなぁ、と。
個人的に、大昔のF1GPの盛り上がりを思い出します。
ふっる~(笑)
勿論シューマッハなんていなくて、セナ、プロストの時代。
しかも神懸かったカリスマの時代でした。
F1に興味がなくてもイヤというほど日常でその話題がでる。そんな流れ。

今回もかなりPR効果でてるのと、選手のレジェンドが大きいと思います。

考えてみたらソチでの羽生選手はだれの追随も許さないくらいのカリスマに確定
されたといっても過言はないですよね。

でも今回の世界選手権の町田選手はちょっとなにか降りてきてましたね。
正直、身長も高くないでしょうし、羽生選手や外人選手と比べると小さくみえる
のに、動きにキレと柔軟さがみごとに融合してる!
高橋選手もそうだったけど、リンクで競技中は大きくみえるから不思議。

世界1になってしまった羽生選手のプレッシャーと、世界1に手が届くところに
もう一歩どうにかして近づこうとする町田選手の内面がモロにでた戦いだったと
思いました。

ソチの羽生選手は天使のようにキラキラしていて、スケートが楽しくて楽しくて
しょうがいないというオーラ全開でした。
しかし、今回はショートプログラムで失敗があったせいか、表情に硬さがあった
ように見えました。

しかし、ソチでの町田選手は背水の陣でもあるような悲壮感さえあった気がしま
す。
でも終わってみると、吹っ切れたように見えました。
というのもエキシビジョンの壊れっぷりが半端なかったですwww


私も音楽関係に携わっているので、コンクールにおいての正解はないと思ってい
ますが、1位になった人と、まだ1位に手を届かせようとする人の気持ちは全然
違うものだというのは間違いないと思うのです。

芸術においての闘い、色々な競技の中でもフィギュアはまた別格な競技です。
記録や勝敗だけがすべてではないからかな。
すごく内面が出る競技ですね。

これだけフィギュア素人、にわかファンも楽しめるところがすごい。
でも選手たちは世界レベルになろうとここまできました。
その努力ははかりしれないでしょう。

それだけに注目されるといいことも悪いこともあると思いますが、どうか天使の
キラキラをくぐもらせないような応援をしていったらいいかな、と思う次第です。



スポンサーサイト

COMMENT

No title

羽生選手、以前のプルシェンコみたいでしたね(^^♪
非の打ちどころがないってこういうことを言うのかしらん。

本番のプレッシャーて凄いんでしょうね!
無心で出来る人は強い!!!
何はともあれお疲れ様でしたね。\(^o^)/

それから
真央ちゃんの事も気になりますが、女子フィギャーの
後進の育成をしないと続く選手が日本にはいないような‥

リプニツカヤの後進が、いっぱい育っているのに
この先、世界に躍り出る事が出来るかどうか課題ですね。。。

No title

ナナさん>
ソチ以来更になんか鬼気迫るものがあった羽生くんでしたね。
でも衣装なんかも色々彼なりのメッセージがあるみたいで、
若い感性でめい一杯アンテナはって、100%表現する!
有言実行!って感じがしました。
10代ならではの集中力ってのもあるでしょうね。

確かに下が育っていかないとですね~。何の世界も後進の育成って大事ですよね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。